田んぼアート “Rice Fields Art”

緑や赤、白、紫などの色の異なる稲を絵具代わりに巨大な絵を描く、青森県田舎館村の「田んぼアート」。
田舎館村では平成5年に3色の稲でスタートし、年々技術が向上し今では7色の稲を使いこなし繊細で緻密なアートを作り上げています。
稲が育ち始め、青々としてくる6月上旬から小金色に輝く10月上旬まで鑑賞することができます。
稲穂が緑色に輝く夏が、稲穂の濃淡がくっきりとすることで、絵の迫力・立体感があると人気です。

関連記事

  1. 黒石観光りんご園 “Kuroishi Tourist Apple Garden”

  2. 千畳敷海岸 “Senjojiki Coast”

  3. 金木山雲祥寺 “Kanakiyamasyounzi Temple”

  4. 三内丸山遺跡 “Sannai-Maruyama Remains”

  5. 十和田市現代美術館 “Museum Of Contemporary Art Towada”

  6. 櫛引八幡宮 “Kushihikihachimangu”

  7. 南部屋・海扇閣 “Nanbuya Kaisenkaku”

  8. 弘前公園 “Hirosaki Park”

  9. 鶴の舞橋 “Tsuru No Mai Bridge”